So-net無料ブログ作成
検索選択

Landslide Victory

2/3を押さえた与党だ。改憲も可能。

民主党が、主戦場であった都市部で勝てなくなったのは、「田舎の郵便局がなくなること」に反対したからだろう。神奈川県知事の松沢成文や、横浜市長の中田氏なんかもそのまま民主党の国会議員だったら厳しかったのではと思えるくらいだ。
鉄人28号ロボットのような目つきの岡田代表も辞任した。
岡田に一言言いたい。
「日本じゃない。まず、沖縄をあきらめるな」
http://www.geocities.jp/japanguardian/

自民が東京で勝ちすぎて、社民に比例で一人流れたのがもったいない。

各地主な結果を見ると・・・。

富山3区
綿貫民輔 当選。強っ。

岐阜1区
野田聖子当選、比例で佐藤ゆかり。
野田聖子は最後は男のような顔つきになっていて頼もしかったが、今後自民に公認されなかったら、次回からは終わりだろう。執行部に逆らうことができない、小選挙区制のワナにはまっている。「反」の綿貫氏と同じく今後、自民との付き合いがどうなるかが注目だ。

静岡7区
片山さつき当選、城内実 落選
中国とのリスクが高まる中、防衛予算を削ってきた片山より、安倍氏の懐刀であり、拉致などに真剣だった城内氏が接戦で負けたのは惜しい。

広島6区
亀井静香当選、堀江貴文落選
自民の公認があれば、ホリエモンも勝っていたかもしれない。

東京では
菅直人が8000票差で落選しそうだったのが惜しい。

あと、石原宏高が勝ったため、松原仁が比例にまわった。拉致や改憲には松原氏は必要だ。

東京12区で、八代英太落選

小池百合子と小林興起は小池の勝ち。しかも小林興起の秘書の選挙違反逮捕というオマケ付き。やはり、選挙は負けたらただのヒト以下か?

中国

平沼赳夫は勝った。当選しても画面に「反」と表記されるのがいたいたしい。
拉致問題もあるので自民に戻って欲しいね。

引退した橋龍の息子、岳が比例で当選。出身の三菱総研の知人はいい奴だといっていた。親父ほどいやみはないのかもしれない。


九州
鳩山邦夫が福岡6区だとは知らなかった。
人権擁護法案命の古賀誠も7区で勝っている。

近畿

北海道では、鈴木宗男が比例で当選。宗男はともかく、辻元は見たくない。
大阪では西村慎吾が1000票差で負けたが、比例で当選。危ない危ない。彼のような国士は今後も必要だ

奈良では高市早苗が勝ち、
別だが、「反」の森岡正宏が落選している。東京裁判などについてちゃんとした知識を持ち、発言した議員だけに惜しい。

一旦はこういう結果で喜ばしいが、「反」郵政でなく、「反」改憲派や自虐や、自虐野郎どもを切れる選挙も近くあるものと期待したい。


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 8

osawa@raos

いや、まさかこのような結果になるとは・・・・。
おもしろいですねー、選挙は。
がんばれ小泉!
by osawa@raos (2005-09-12 21:12) 

通りすがり

選挙終わってしまいまつた。
テロ無かったですね。
でも「選挙後テロ」つー可能性もありかと。
特に小泉が国連に出かけて留守の間とか。
小泉タン、一ヶ月ぐらい帰って来れなかったりして。
ま、各大臣横滑りで、内閣存在するから良いか。
by 通りすがり (2005-09-13 05:27) 

梅太郎

今後は選挙後の動きに注目ですね。改革はこれからですから。
いずれにせよ、片岡先生の望む改革となるかを見ていくしかないですね。
テロがなかったのは本当に良かった。1、キリスト教でないので宗教対立がない。2、日本はアメリカから原爆を落とされている。という点からアルカイダは日本を反米にしたいと思っているのではないだろうか。
by 梅太郎 (2005-09-14 11:52) 

カワタ

選挙が終わったから重ねて言いますが、やっぱり辛い選択でした。
最後に引っかかったのは拉致問題でした。A級戦犯の名誉は後々回復され得るとしても拉致問題は取り返しがつきませんし、そもそも拉致問題の解決はパックスアメリカナとは何も衝突しないハズです。

週刊文春が売文ナショナリズムに走っているとしても先週号の記事そのもの(飯島秘書官が救う会の活動を妨害し、拉致問題での批判を外務省に集中させようと画策もしている等)は真実に近いと思います。急に使命感に目覚めた外務省の足を官邸が引っ張っているとは思いませんが小泉総理にも解決の意思はないでしょう。小泉は金正日に対して「第一次訪朝で正直に話してくれたのだから、いつかきっと解決してくれる」と言っているそうです。

今の日本では北朝鮮の暴発に対抗できないから拉致問題は解決できない、というのならそれこそ改憲・核武装すれば良いだけの話。これから世論で「自民勝ち過ぎ」みたいな空気が広まるとしたら改憲を郵政の陰に隠してしまったからですよ、いつか表に出さなきゃいけないのだから。

前にも書きましたが靖国に参拝して中韓や岡田民主党に攻撃されると負ける土壌を作ったのは小泉総理です。バンドン会議を機に世論は靖国参拝賛成と反対の割合はひっくり返りました。
http://www.ntv.co.jp/yoron/2005_08/200508/index.html
↑今年の5月参照

今となっては拉致問題は安倍氏の信念とメンツに頼るしかない状況です。そう思っていて自民に投票した自分もなんだかなという存在です。
by カワタ (2005-09-14 12:34) 

osawa@raos

ほんと選挙が終わって、フッとよぎるのが拉致日本人問題でした。
横田めぐみさんと曽我さんが一緒に過ごしていたときのことなど、今日やっと報道されたのでは無いでしょうか。
日本は本当に売国政治家が多い・・・・。
by osawa@raos (2005-09-16 23:13) 

カワタ

拉致問題調査に応じず 北朝鮮の前担当大使
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2005092301006452

日朝正常化、急展開も首相「任期内に」の意向
ttp://www.chunichi.co.jp/niccho/050920T1019001.html

アメ通も読みましたが、6カ国協議後は日朝国交正常化へという流ればかりが強くなっている様子です。総選挙の勝利による北の軟化は早々に終わり、選挙による安倍派分断から安倍氏は小泉-山崎に抵抗できなくなったのでしょうか。
拉致問題に対する小泉の姿勢を疑いつつも安倍氏にゆだねた自分としては良心の痛む成り行きです。第三次訪朝や援助による拉致被害者の一部帰国という幕引き行為も危険ですが、国交正常化しては拉致問題は解決しません。森派による賠償利権目当ての行為にしか見えません。

アメ通読者として問題に思うのは、中日新聞の記事にある国交正常化を任期延長の理由にしようとしている行為です。
はっきり言って現実主義者は足元を見られてるんじゃないでしょうか?一般的には国交正常化のための任期延長であってもアメ通では任期延長によって改憲・核武装の夢を見てしまいます。最後の一線としてここで本当に拉致問題を犠牲にして良いのでしょうか?

他に手段が無いのであれば個人個人の思想に任せるしかありません。現実主義者としては拉致の百人や千人を犠牲にしてでも、という人もいるかもしれませんが、他に手段が無いわけではありません。

個人的には増税を理由にしても地滑りなんかおきないと思います。良い悪いは別としてみんな受け入れてしまうと思います。小泉や取り巻きはそれを理解しているけれども国交正常化に邪魔な保守派を黙らせるチャンスだから(中西氏だって名指しで小泉を豚とは言えない)「改憲には任期延長が必要で、その為には日朝国交正常化を理由にするしかない」とアメ通に言わせたいんじゃないでしょうか?
by カワタ (2005-09-26 12:03) 

カワタ

政治評論家(?)の森田実の日記を読んでいたら森岡正宏氏のことが出てきました。森田実と30年来の友人というのは驚きました。
森岡正宏氏は反米目的で「A級戦犯は罪人ではない」と言ってるようには見えなかったのですが色々複雑なんでしょうか。

http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/
by カワタ (2005-11-22 12:05) 

梅太郎

森岡氏は惜しいですね。
by 梅太郎 (2005-12-05 00:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。