So-net無料ブログ作成
検索選択

米下院慰安婦非難決議に抗議 [新聞より]

地方議員ら、米下院慰安婦非難決議に抗議
 地方議員、学識経験者らでつくる「慰安婦問題の歴史的真実を求める会」(代表・水島総日本文化チャンネル社長)は13日、駐日米国大使館を訪れ、米下院外交委員会が先月可決した慰安婦問題をめぐる対日非難決議案に対する抗議書を大使館員に手渡した。14日に米下院議員全員にこの抗議書を送付する。

 抗議書は「決議案は、歴史的事実とは全く異なる誤った情報に基づき可決された。性奴隷などという存在は全くなかった」と指摘。国会議員13人、自治体首長2人、地方議員128人、学識経験者ら80人の計223人が賛同者となった。

 これに関連し、同会賛同者のノンフィクション作家、クライン孝子氏、日本財団特別顧問の日下公人氏、上智大名誉教授の渡部昇一氏らは13日、都内で記者会見した。渡部氏は「(対日非難決議案にあるように)朝鮮半島で20万人もの女性をかき集め、トラックで運べば暴動が起きる」と述べ、決議案の荒唐無稽(むけい)ぶりを指摘した。

http://www.sankei.co.jp/seiji/seisaku/070713/ssk070713003.htm
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
抗議したのだが、どう反応があるのだろうか?
「朝鮮半島で20万人もの女性をかき集め、トラックで運べば暴動が起きる」
という渡部先生の指摘の通りだ。

いくら植民地扱いされていたと思っていたとしても、自分の娘や嫁が慰安婦として強制連行されていく中で、黙って見ていたとしたら、朝鮮人男性の人間性の方に問題があるだろう。

泣き叫ぶ娘が拉致されていく中で朝鮮人の男が全く反抗しなかったということは何を表しているのか?
強制連行は無かったのか、朝鮮人の人間性欠如が如実であるかだ。
まだ強制連行があったなんていう朝鮮人は自らの恥をどう説明するのだろう。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

とまや

非難決議案にはどこにも20万人をトラックで運んだ等という記述はない。
書いてないことを根拠に反論する渡部氏の思考力を疑う。
こんなことを事実確認もせずに報道するマスコミもどうかしてる。
by とまや (2007-07-17 20:38) 

梅太郎

>歴史的事実とは全く異なる誤った情報に基づき可決された。
議決書には書いていないですが、議決に至るまで根拠情報が20万人だった。
この数字に対しての反対議論がでないまま議決されたから抗議したかたちとなりました。だから反日中国系議員に踊らされたアメリカ議会はどうかしているという抗議ですね。
by 梅太郎 (2007-07-19 13:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。