So-net無料ブログ作成

バフェット中国売りか? [新聞より]

ウォーレン・バフェットが保有していたペトロチャイナ株を売った。
一昨年買った株だからバフェットにしては超短期での売りだ。
これは、シナ経済が終わりだからか、石油相場が終わりだからか、またはその両方と判断したのだろうか?
これほどの短期で売ったのは見当違いだったからだと考えてよい。
石油もそろそろだろうが、、ペトロチャイナを買ってみて調べたらやっぱり帳簿がウソだらけだったと判断したのではないか。
株主として我慢ならないことがたくさんあったのだろう。真実を知りたいところだ。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2007&d=0730&f=stockname_0730_005.shtml
中国石油天然気:バフェット氏が1690万株を売却
2007/07/30(月) 09:18:33更新
  香港証券取引所によると、ウォーレン・バフェット氏は12日、中国石油天然気集団(CNPC)傘下の中国石油天然気股フェン有限公司[香港上場、中国石油天然気(ペトロチャイナ)、0857]の株式1690万株を売却した。香港・経済通が伝えた。

  売却株価は12.441香港ドル、売却総額は2.1億香港ドル。持ち株比率はこれまでの11.05%から10.96%に縮小した。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。