So-net無料ブログ作成

「嫌韓流」につづけ「韓国人につけるクスリ」 [本から]

今だからこそ・・・ 韓国斬り !!
http://christopher2005kor.seesaa.net/article/6674472.html

上記ブログから本がでるそうです。
「嫌韓流」では、結構知っていることが多かったのですが、韓国に住んでいる人らしい既出でない韓国を教えてくれそうです。
ちゃんと相手のことを正確に知ることから外交や文化交流ができる。知ってからどう付き合うか考えなかった。勝手な思い込みで、こちらの気持ちを相手にわかってもらえていると思い、くんでもらおうとしていたのだ。
われわれはあまりにも隣人を知らなさ過ぎた。

2005年09月08日 書籍化のお知らせ
タイトル: 韓国人につけるクスリ
副題: 韓国・自覚症状なしのウリナライズムの病理
著者: 中岡龍馬 
予約開始日: 9月下旬頃(変更あり)
発売日: 10月上旬(変更あり)
出版社: 株式会社 オークラ出版(変更無し)

韓流ではわからない! 狂熱的な、あまりにも狂熱的な隣人の驚くべき生態
・ 学校の先生が父兄に公然と賄賂を要求する礼節?の国
・ 就職も顔次第? 大統領をも汚染する整形依存症
・ 韓国ドラマがワンパターンなわけ
・ 女性は朝、タクシーにも乗れない?徹底した女性蔑視の伝統
・ 産み捨て御免の孤児輸出先進国
・ 愛国心を叫びながら、国を捨てる若者続出の矛盾
・ なぜ日本に不法滞在する韓国人が多いのか
・ 韓国人は日本を核保有国だと思っている?
・ 離婚しても再婚が初婚のわけ
・ 韓国人は日本や日本人をどう見ているのか


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 4

グリーン中山

最近の台湾の教科書について

慰安婦の記述

「韓国人につけるクスリ」や
「マンガ嫌韓流の真実」などでも慰安婦に関して取り上げている様ですが

最近の、台湾の教科書でも、2社3種類の教科書に慰安婦についての
記載がされています。

以下のHPに
國中(9年一貫の7,8,9學年)の検定教科書の
内容を紹介していますので ご参考になれば幸いです。

http://bbs.com.nifty.com/mes/cf_wrent/FREKISHI_B031
 Bar HISTORIA(フリートーク)

( 翻訳は大体ですので、原文の画像も添付して
  ありますので併せてご参照ください。)
by グリーン中山 (2005-11-01 15:21) 

梅太郎

ご紹介ありがとうございます。台湾は、親日の台湾人と、反日の台湾人と、反日の漢民族(大陸系)でせめぎ合っていて、親日派が押されているようですね。中共からの勢力ががんがん来てしまわないうちに何とかしたいものです。
by 梅太郎 (2005-11-02 15:10) 

熊さん

この本を見ると、台湾の先住民族なども台湾防衛に来ていた日本軍に
慰安婦にさせられていたようです。

http://www.gendaishokan.co.jp/goods/ISBN4-7684-6770-9.htm

台湾先住民・山の女たちの「聖戦」

 柳本通彦
  2000年1月20日
  現代書館

目次
 はじめに                        5
 第1章 タイヤルの女たち ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 10
  一 アキコ:夜は死んでるんです            13
  二 キミコ:半世紀目の告白              33
  三 ケイコ:藪のなかで産み落とした日本人の子     50
  四 サチコ:父はわたしを背負って逃げた        68
 
 第2章 タロコの女たち Ⅰ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 101
  一 ナツコ:流産3回、一人も子供はできませんでした  103
  二 ヒデコ:3ヵ月の娘を残して出征した優しい夫    123
  三 フミコ:おまえのお父さんは日本の兵隊さん     141

 第3章 タロコの女たち Ⅱ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 152
  一 サワコ:どんなに殴られても夫には話せません    154
  二 カズコ:4人の子供を抱えて            163
  三 ミチコ:離婚3回、これが私の人生         172

 第4章 ブヌンの女 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 186
  一 マサコ:初めて乗った船は香港へ          189
 
 あとがきにかえて ---- 台湾先住民女性の「聖戦」と日本  200
by 熊さん (2005-11-04 15:08) 

はっつあん

台湾とも歴史認識についての共同研究をおこなう
べきかも!?
by はっつあん (2005-11-18 15:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。